日別アーカイブ: 2018/01/03

銀河新年2018 シナジェティクス研究所の教材 販売開始

シナジェティクス・モデル言語の生成
シナジェティクス・モデリングには
未だ解釈不能なシナジェティクスのモデル言語が潜んでいる。

シナジェティクスにおけるモデル言語の生成は
そのモデル言語と関連する概念を発見する行為そのものである。

ーーーーー最初に顕微鏡で細胞を観察した科学者が
細胞を発見できなかったのは
顕微鏡の対物レンズの性能ではなく
細胞という概念と言語が生成されていない限り
細胞そのものが見えなかったのである。

シナジェティクスが
そのモデル言語の解釈とその生成方法との境界線をつねに曖昧にするのは
顕微鏡のような探査ツールとしてのシナジェティクスモデルが
認識を拡張するだけではなく
新たなシナジェティクスモデルを発見することによって
認識方法自体を破棄してきたからである。

時として、それらは一つのシナジェティクスモデルによって
概念の拡張とその概念の破壊を繰り返すことさえ可能である。

☆720度全方位の概念を最初にモデル化したシナジェティクス教材


https://www.tensegrity.jp/