日別アーカイブ: 2011/11/11

用途開発者(Utility Player)

生命を脅かすような緊急事態に対応できる
デザイナーや建築家はほとんどいない。

人々が陸に固定された状態で生活する空間と、
それに収容される道具類を望み
依頼してきたからである。

難民化を余儀なくさせられる
この21世紀の種々の緊急事態には、
いくつものデザイン作業がこなせる
真の包括主義者こそが必要である。

生命を安全に保護するための空間や
移動用のtrimtabを作り出すための、
あるいは
宇宙に潜む新たな機能や原理を発見するための
思考のモデリング用のほとんどの部品は、
すでに既製品の中に存在している。
(たとえば、素粒子物理学にとっての霧箱や水素の泡箱
ーー人間には見えない荷電粒子や
ニュートリノの飛跡を検出するための装置ーーのように)

そして、
その既製品の種類と数は人類の数よりも多い。

既製品の新たな相互関係を発見し、
また、それらを結合して予想外の機能を発見するのは、
クライアントの望む付加的で2次的な形態や色彩の再現を
主目的にしているデザイナーではなく、
包括的なデザインサイエンティストだ。

もっともありふれた既製品から
新たな用途を開発するデザイナーに、
クライアントは不要だ。

Fig. 321.01 Universe as “A Minimum of Two Pictures”: by RBF
Evolution as a transformation of nonsimultaneous events: the behavior of “Universe” can only be shown with a minimum of two pictures. Unity is plural and at minimum two. (Drawings courtesy Mallory Pearce)