日別アーカイブ: 2014/04/12

デザインサイエンスプロジェクト2014

この3年間のデザインサイエンスプロジェクトの詳細が
未だ公開できないのは残念だが
公開できるときは完全な構造の機能が実現した時だ。
この完全な機能とは実用段階を意味している。

モバイル・テンセグリティシェルターが存在するのは、
より経済的に生存するためではなく、
幸福になるためである。
——–夜空の星々と共に

今はテンセグリティシェルターが完成するまで
星々のように
自ら燃えなければならない。